So-net無料ブログ作成
検索選択
動物・植物 ブログトップ

庭の仲間 [動物・植物]

基本、うちの庭は自然に生えてきた植物に生えてもらっています。
植えたわけじゃないのにいつの間にかそこに、いる。
わざわざその地を選んで生えているからにはよほど相性がいいのでしょう。
そんな植物たちは、ことさら愛しい。

2017.7.19ヤマハハコ.jpg

何年か前は一本だったのに繁殖しワサワサしているヤマハハコ。
…の蕾。

2017.7.19ムラサキシキブと犬.jpg

最初は花も実もちょびっとしかつかなかったけれど、次第に堂々としてきたムラサキシキブ。
(庭木としてムラサキシキブだと思われていることが多いのは、コムラサキという植物なのだそうです。コムラサキのほうが実をびっしりつける。)

2017.7.19ウメバチソウ.jpg

この夏、初めて発見!ウメバチソウ。期待の新人。
1cmくらいの小さな花だけど、とても繊細な美しい色。

2017.7.19ヒメイワダレソウ.jpg

植えた植物だけどおまえもかわいいよ!
ヒメイワダレソウ(笑)。
思ったより繁殖していない。そんなにうちの庭とは相性良くないのかしら…。


ウリとの遭遇 [動物・植物]

朝の犬さんぽの時。

家から出てすぐ、ハルノが隣の林に突進。
林はこっちからだと1.2mほど下がっていて下はぼーぼーの藪になっている。
その藪を見て、あたし、そっちに行きたくてしょうがないっ!とばかりに引っ張るハルノ。

「猫かキジがいるのかな?」と思ってよく見ると…

茶色のような灰色のような生き物がガサガサ藪の中を移動している。

「あ、やっぱり猫か」
と思ったが、『何かが違うぞ』とすぐ思い直した。
猫はあんなにどんくさい動きをしないよ!

で、あらためてじーっと観察すると、
その生き物の体はずんぐりしていて、丸い尻には小さなしっぽがついている。

「ウリボウだ!」

声に出して言ってしまった。聞いているのはハルノだけだから気にしない。

一匹しか見えなかったので、迷子かな?
親がそばにいて鉢合わせしたら怖いな。

このあたりにはイノシシが住んでいて、私もでっかい成獣を目撃したことがありますが、
ウリボウは初めて。

まだ小さかったから、親とちゃんと会えるといいなあ。

イノシシは畑も荒らすし怖いけど、そこに住んでいるんだから折り合いたいものです。

うりぼう.jpg

亥年に描いた年賀状イラスト。
ウリウリこぎウリ。

スズメバチその後 [動物・植物]

例のスズメバチの木は時々見にいってたんですが、
スズメバチはいなくて、罠にはカメムシが一匹入ってただけ。

そんな日が続いていたのが今日見たら!木にヤツを発見!

今日はなんとなくいけそうな気がしたので、長靴ゴム手袋装備で、
スズメバチ用殺虫剤(屋外用というあたりが怖い;)でブシューッとやりました。
1匹に対して多過ぎなほど殺虫剤かけてしまいました。
怖いから!

落ちたのを確認して近づくと、ちょっと古めの死体がもうひとつ。
これは、前回殺したやつかも。
今までも最大2匹しか見てないので、これでうちにいたのは全部かなあ。
だといいんだけど…。

101029_1528~01.jpg

nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ドンドン [動物・植物]

今朝「ドンドンドンドン」という音で目が覚めました。
近所の家で金槌でも使っているのかな?と思って窓から近所を見てみるけど、
外で作業している姿は見えない。
それに、よその家の音にしては『うちを直接叩くような音』なんだよなあ…。

音は絶え間なく続いていて、そんなに連続で金槌叩くか?

まさか変な人が私の家を叩いて…いないとも限らない。

思い切って2階のベランダに出てみたら…
鳥が家の方からバサバサと飛び立ちました。
…音はやんだ。

えー、鳥?あれが音の発信源?
キツツキ?

うちにはアカゲラが来たこともたしかにあるんだけど、
家の壁は木に見えて木じゃない素材だよ。
硬いと思うよ。
(木の外壁の家はつつかれると聞いています)

諦めて普通の木をつついてください[たらーっ(汗)]





スズメバチ! [動物・植物]

庭にキノコがモコモコ発生する季節。

注意深く地面を見ながらキノコ点検に歩いていると…
見たくないものを見てしまった。

スズメバチ。
それもオレンジと黒の縞々のオオスズメバチ。

最近スズメバチ被害のニュースも頻繁に聞く恐怖の生物!
いやーー!(心の声)

じっと観察してみると、コナラの木の根元あたりでオオスズメバチが2匹。
口をもぐもぐと動かしているように見える。
木の樹液を食べているのか?
巣材をかじりとっているのかな?

そこは数日前草刈りをした場所で、その時は気づかなかったけどなあ。
刈ってオープンになったからスズメバチが「ここいい物件じゃね?」とかいって引っ越してきたのか?
そんな…(T T)。

とりあえず、その日はそのままにして翌日も見ることにする。

翌日見ると…いるし;;
同じ場所にやっぱり2匹。もぐもぐも一緒。

あまりに同じ場所にいるので、そこに巣があるのかもしれない。
もしくは建築中とか。

こうなったら早めに手を打たないといけません!
ネットでスズメバチ退治の方法を調べて、見つけたのはスズメバチの罠です。
ペットボトルでできる簡単な罠。
こういうの、時々近所の公園でも見ていたんだけど、スズメバチホイホイだったのか~。
中に入れてあるのはファンタグレープです。
このために買ってきたファンタグレープ。ひさびさに飲んだけど甘いなあ!
ブログ写真 スズメバチホイホイR.JPG
ブログ写真 スズメバチホイホイ設置R.JPG
ブログ写真 スズメバチホイホイ2R.JPG
















スズメバチをゴキブリホイホイの粘着シートで捕った人の例があったので、
ネズミ捕り粘着シートを買ってきて箱状にして、スズメバチがいるあたりにかぶせることを思いつきました。
地面の下に巣があったとしたら、飛び立った時くっついちゃうはず。

日没後、ヤッケを着込み、ゴム手袋、ゴム長靴、眼鏡装備で、そーっと木に近づきます。
あ…暗くてよくわからないじゃないか~!
懐中電灯を持ってきて再度アタック。
暗くなってもハチがいるので、やっぱり巣にするみたい…。

懐中電灯の光はあまりハチに当てないようにして…
木に罠を針金で吊るしてる間も振動でハチに気づかれないかドキドキ。
次に粘着箱を速攻でハチのいる木の根元にかぶせる。
ぎゃ!下に隙間ができちゃったー!
急いで持っていたスズメバチ用殺虫剤を隙間に噴射!
箱を上からギュ!

これで今日は終わり!
箱はしばらく放っておいて、様子をみることにします。
はあ…疲れた…;;

ここまでが昨日のことで、今日ペットボトルを見ましたが、入ってはいませんでした。
根元の箱罠にかかってくれてて、出て来られてないならいいんだけど…。


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

植物図鑑『オトギリソウ」 [動物・植物]

ブログ絵 オトギリソウ2R.JPG
弟切草といって思い浮かぶのは、ゲーム好きならホラーノベルゲームでしょう。
なんかとっても恐そうな。
私はプレイしていないので、「風来のシレン」の回復アイテムを思い浮かべます。
(ちなみにこの2つを作ったのは同じチュンソフト)

『鷹匠の兄弟はこの草を秘伝の薬草として秘密にしてきた。
しかし弟がこの秘密をばらしてしまい、兄は弟を切り殺した。
その時飛び散った血が花や葉に点々と残っている…』

というおどろおどろしい伝説を持つ草。

その実体は。

かわいらしい清楚な黄色いお花に、丸みを帯びた若々しい緑の葉。
血の点々なんて良く見ないとわからないほど細かい黒い点々です。

うちの庭に咲いたかわいい花の名前を調べたら、
オトギリソウ?これが?
でした。

隣に生えた葉っぱのが赤い斑があってよっぽどオトギリソウ伝説にふさわしい。
(アカバナの仲間か?)

お花のイメージでイラストを描きましたが、
本物のオトギリソウは、花を昼間咲かせ夕方には閉じてしまう健康的な草なので、
夜、花を見ることはできません。
ますますホラーじゃないです。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

夏の刺客 [動物・植物]

ブログ絵 ブヨR.JPG

「夏の刺客」…と言われてあなたは何を思い出すでしょうか…。
わりとポピュラーなアレ(自粛)とかが多いような気がしますが、
私にとっての「夏の刺客」は――――

ブヨです。

ブヨは小さなハエみたいな昆虫で、人の皮膚から血を吸います。
でも、蚊みたいに刺すんじゃなくて、噛み千切るんだそーですよ…[がく~(落胆した顔)]
怖いですね~…
(文字通りの刺客は蚊だな!)

毎年、なぜか1回くらい喰われるんですが、
…やられた…。

前もコミケ直前に足首を喰われて、
もともとない足首のくびれがなくなるほど、サリーちゃんの足かっ!ていうほど腫れ上がりました。
そりゃもう、足を床に着けるのが痛くてつらいくらい。

今回はふくらはぎ…。

でもまだブヨ特有の腫れ方はしていません。
でも、蚊の腫れ方でもない。
ブヨに何回も喰われていると免疫ができるそうですが、そうだといいなあ…。

ブヨ、怖いよ~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
動物・植物 ブログトップ